すぐわかるディスポーザの種類

生ごみの処理方法 処理方法/方式 初期費用
集合住宅 戸建て

処理槽不要だから戸建てもOK!ディスポーザ
機械処理タイプ

キッチンカラットキッチンカラット
ディスポーザで粉砕した生ごみを機械システムで処理し、処理水を下水道に流します。生ごみは機械の中にとどまり、ヒーターの熱(乾燥処理)や微生物で処理されます。 *「キッチンカラット」はヒータの熱で乾燥処理します。

(設置戸数による/後付けにも向いている)

ディスポーザ
生物処理タイプ

ディスポーザ型浄化槽式タイプ
ディスポーザで粉砕した生ごみは、専用浄化槽に集められ微生物で分解されます。処理水は下水道へ流されます。 マンションで採用されることが多く、浄化槽がない集合住宅には向いてません。

(処理槽の埋設が必要なため、割高)

単体ディスポーザ

砕いた生ごみを処理水と一緒に下水道に流します。 そのため、「下水管の詰まりを発生させる」「生ごみが下水管内で腐敗し悪臭の原因となる」等の問題があります。ほとんどの自治体は、単体ディスポーザの設置を認めていません。

ほぼ認可されません

ほぼ認可されません

戸建てで使えるディスポーザ
キッチンカラットで
生ごみを乾燥ごみに

こんな人に支持されています
  • 処理槽に費用がかかり設置をあきらめた
  • 戸建てに設置したい・後づけしたい
  • マンションに排水処理設備がなかった
  • 地球環境の改善に少しでも貢献したい

CLEAN

キッチンが
臭わず清潔に

RECYCLE

乾燥ごみは
再利用が可能

GOOD
VALUE

処理槽不要で
良コスパ

REDUCE

生ごみを
約1/20に削減

毎日出る生ごみ…こんなありませんか?

そのお悩み、
キッチンカラットが解決します

swill-drips@2x

排水口のごみ受けも
三角コーナーも不要に

生ごみは粉砕するので、排水口のごみ受けや三角コーナーは不要です。シンクまわりに調理くずなどを溜め込まず、掃除の手間が省けます。
※洗面やお風呂の排水と同様、ぬめりがなくなるわけではないので掃除は必要です。

outbreak-insects@2x

生ごみは粉砕して乾燥
悪臭も虫もカット!

固液分離装置で生ごみと水分を分離。水分は下水に流し、生ごみをタンクに回収して乾燥させます。嫌な臭いが発生せず、虫が寄り付きにくくなります。

garbage-heavy@2x

生ごみが約1/20に
ごみ出しが減ります

水分と分離した生ごみは粉砕して水気をしぼり、乾燥処理。生ごみの量は約1/20に。乾燥後のごみ出しは4人家族なら2か月に1回ほどになります。

installation-cost-high@2x

処理槽はいりません

機械処理タイプのキッチンカラットは、生物処理タイプのディスポーザのような排水浄化処理のための処理槽が不要です。初期費用が大幅におさえられます。

environmentally-friendly@2x

乾燥ごみは土に混ぜて再利用可能
環境負荷を減らします

生ごみは下水に流さず回収するので、環境に負荷をかけません。塩分の多くは水分とともに流され、乾燥ごみは土と混ぜて再利用が可能です。

キッチンカラットは
"ディスポーザ排水処理システム"です

自治体への設置申請が必要

ディスポーザは海外では広く普及していますが、日本では下水道を地方公共団体が管理しているため、自治体ごとの取り決めがあります。ようやく導入が認められるようになってきたとはいえ、設置する際には確認が必要です。

check@2x生ごみ処理機購入助成金がもらえる自治体も!

certified@2x

下水道のためのディスポーザ排水処理システム性能基準

(社)日本下水道協会認定

固液分離装置

特許第3600474号取得

資料ダウンロード

キッチンカラットやディスポーザに関する詳しい資料をダウンロードできます。

お問い合わせ

製品や設置に関するわからないことや疑問など、気軽にお問い合わせください。

キッチンカラット体験

製品の大きさ・動き・音などを実際に、見て!聞いて!体験できます。

もっと知りたい!
ディスポーザのこと

生ごみ処理機|ブログ

生ごみ処理機とコンポストのちがい

生ごみ処理機|ブログ

環境について|ブログ ディスポーザ|ブログ

あなたはどちら派?ちくま精機の家庭用生ごみ処理機

ディスポーザ型

キッチンカラット

キッチンカラット

シンク直結型の生ごみ処理機。排水口に設置したディスポーザが生ごみを粉砕し、シンク下に設置した処理機が生ごみと水分を分離して、水分は下水に流し、生ごみは回収して乾燥させます。マンション、戸建て問わず設置可能です。

屋外設置型

クリンタシス

クリンタシス

屋外設置型の生ごみ処理機。生ごみを入れて蓋をするだけで、粉砕して乾燥します。ディスポーザでは処理しづらい貝殻や繊維質の強い豆のさやなども分別する必要がなく手間がかかりません。特許技術採用。

ご利用中の皆様へ

キッチンカラットを長く安全にご使用いただくために。
定期点検のご案内や日々のお手入れ方法などを
ご紹介しています。
キッチンカラット使用中のトラブル解消方法を
ご紹介しています。
あれ?いつもと違うな。と感じたら、
まずはこちらをご確認ください。

修理に関する
お問い合わせ

製品の不具合や故障など、
修理に関するお問い合わせを
受付けております。

部品注文に
関するお問い合わせ

キッチンカラットの
部品や消耗品などのご注文を
受付けております。

お電話での
お問い合わせ

受付時間9:00~17:00
(土日・祝日を除く)

ご購入に関するお問い合わせ

個人の方はこちら

法人の方はこちら

知りたい!見てみたい方はこちら

資料ダウンロード

キッチンカラットやディスポーザに関する詳しい資料をダウンロードできます。

キッチンカラット体験

製品の大きさ・動き・音などを実際に、見て!聞いて!ご確認ください。

※体験場所は長野県安曇野市・東京都立川市のみ